• Home
  • ニュース
  • 【2022.7.13(水)】関西大学IIGEウェビナーシリーズ第2弾 Effective Syllabus Design in English for General Academic Purposes Instruction

ニュース

関西大学

2022.07.07

【2022.7.13(水)】関西大学IIGEウェビナーシリーズ第2弾 Effective Syllabus Design in English for General Academic Purposes Instruction

【概要】関西大学IIGEウェビナーシリーズの第2弾は「Effective Syllabus Design in English for General Academic Purposes Instruction」と題し、学生の EGAP(English for General Academic Purposes)能力を効果的に発達する語学教育シラバスの特徴をとりあげます。TBLT(Task Based Language Teaching)の考え方をもとに、シラバスと授業デザインの重要な要素を取り上げ、それぞれがEGAPの学習体験を最大限に効果的にするためにどのような効果があるかを考えます。また、最近発表されたTOEFL Teaching Frameworkと教師育成コースTeaching Academic English with the TOEFL iBTから着想を得た教育設計と教材の例を紹介し、これらのアイデアを実証します。

【日時】2022年7月13日(水)9:30 – 10:30 AM

【スピーカー】John M. Norris(ETS Japan)、池田佳子(関西大学)

【会場】Zoom

【言語】英語

【参加費】無料

【対象者】語学教育、シラバス・授業デザインに興味のある方

【申し込み方法】下記ウェブサイトよりお申込みください。

IIGEウェビナーシリーズウェブサイト https://kuiige.wixsite.com/iigeseminars22/july-2022 ※申込み締め切り 2022年7月12日(火)

【問い合わせ先】関西大学IIGE事務局 iige@ml.kandai.jp 

ニュース一覧へ戻る